【よくある質問】リアル脱出ゲームにおける”イベント割”の最適な利用方法とは【注意点も!】

資料集

2022年10月14日より、株式会社SCRAPが運営するリアル脱出ゲームが「イベント割」の対象となりました。

「イベント割」を使えば、リアル脱出ゲームのチケットを最大2割引(1万円以上は2,000円引)で購入することができます。

とってもお得なキャンペーンですが、使用時にはいくつか注意点もあります。この記事では、そんなお得なイベント割における「リアル脱出ゲーム特有の注意点」「最適な利用方法」についてまとめています。

もし、チケットの買い方・使い方が分からない方は、「チケット購入時に必要なもの・当日持っていくもの」について、別の記事にまとめていますので、そちらを参考にしてください。

「イベント割ってそもそも何?」という方は、経済産業省の特設サイトをご確認ください。

■リアル脱出ゲーム特有の注意点

まずはじめに、リアル脱出ゲーム特有の注意点をお伝えします。

①対象期間内のチケット購入・参加が必須

対象期間は「2022年10月14日(金)〜2023年1月31日(火)まで」です。ただし、今後の情勢によっては期間が変更になる場合もあります。

対象公演は、SCRAP「イベント割」対象公演一覧をご確認ください。

注意点として、「対象期間内に購入」かつ「対象期間内に開催」の公演のみイベント割の対象となります。

「対象期間より前に購入したチケット」および「対象期間より後に開催する公演」は対象外となります。

②グループチケットより個別チケットが安い

たとえば、通常チケットの場合、6人1チームのゲームでは「個別チケット×6人分」より「グループチケット×1枚」のほうが安くなります。

しかし、イベント割では「1万円未満は2割引」「1万円以上は2,000円引」となるため、1万円以上のグループチケットでは割引率が下がります。

そのため、イベント割を適用すると、次の表のように「グループチケットより個別チケットを人数分購入したほうがお得」になります。

券種通常イベント割割引額
一般チケット3,300円2,640円660円
学生チケット3,000円2,400円600円
グループチケット
(6人分)
18,000円
(一人:3,000円)
16,000円
(一人:2,667円)
333円
チケット料金の比較

もし1チームが埋まる人数で参加する場合は「グループチケット」より「個別チケット×人数分」を購入したほうがよりお得になります。

③6枚以上の一括購入はできない

しかし、ここで一つ大きな注意点があり、イベント割では「チケット購入1回あたりの上限が5枚まで」と定められています。

参考:よくあるご質問「同イベントで、消費者1人あたりのチケット購入枚数の制限はありますか。」|イベント割 特設サイト

つまり、6人以上で参加する場合は、チケットを分割して購入する必要があります。

また、システム上の都合か、「通常チケットの上限も5枚まで」となっているので注意が必要です。

④分割購入の場合、チームが分かれる可能性あり

それならば「分割購入」すれば万事解決か?といえばそうでもありません。

複数チームが参加するホール型の場合、チケットを分割して購入すると、別々のチームになる可能性があります。

グループチケットは「好きな人数でテーブルを貸し切れるチケット」ですが、逆を言えば「グループチケットでないかぎり、何人組だろうとチームが分かれる可能性がある」ということです。

そこで、この可能性をゼロに近づける方法として、次の2つの対策があります。

  • 同じ名義で複数チケットを購入
  • 受付開始直後に全員そろって入場

同じ名義の複数チケットがある場合、店舗スタッフがグループと判断して同じチームに入れる可能性が高まります。また、受付開始直後のまだ空きがたくさんある状態であれば、優先してチームを組むことができるでしょう。

ここで別名義で購入したり、受付終了間際に入場したりすると、バラバラにされる可能性がかなり高まるので注意が必要です。

ただし、この対策も"絶対"ではないので、確実に同じチームで遊びたい場合は「20%割引の個別チケット」ではなく「2,000円割引のグループチケット」を購入することをオススメします。

※イベント割のグループチケットでは「誰かひとりでも証明書を提示できなかった場合、通常グループチケットとの差額を支払うことになる」ので、細心の注意が必要です。一人分の差額支払いではなく、全員分の差額支払いになります。

なお、1チームだけで開催される「ルーム型」は、そもそもチーム分けがないので気にしなくても大丈夫です。

■イベント割の最適な利用方法は?

ここまでイベント割を適用した時の「リアル脱出ゲーム特有の注意点」をまとめてきましたが、では、状況別に「”イベント割”をどう利用するのが最適なのか?」について以下にまとめます。

①ルーム型の場合

前述のチームが分かれてしまうのは「ホール型」の話です。1チームのみが参加する「ルーム型」ではチームが分かれる心配はありません。

つまり、何人で参加しようが「個別チケット」を人数分購入したほうが断然お得です。

グループチケットを使うのは「部屋を貸し切りたい場合」のみとなるでしょう。その場合は、前述の通り、全員が証明書を持ってくるのを忘れないようにしましょう。

②ホール型の場合

ホール型の場合、前述の通り、人数によって購入方法が変わります。

  • 5人以下の場合
    →まとめて「個別チケット」を購入
  • 6人以上の場合
    →分割して「個別チケット」を購入

この方法で対象者全員が20%引の恩恵を受けることができます。

ただ、確実に同じチームで遊びたい場合は、割引率は下がりますが「グループチケット」を購入しましょう。重ね重ねですが、イベント割のグループチケットでは、全員が証明書を忘れないようにしましょう

まとめると、次の表のようになります。

一部適用外になるイベントもあるので、詳しくは各店舗HPまたはイベント特設ページをご確認ください。

また、今後オンライン型や謎解きグッズも割引の対象となる予定です(イベント割開始時点では申請中とのこと)


以上、イベント割における「リアル脱出ゲーム特有の注意点」「最適な利用方法」についてお伝えしました。

今後も引き続き、感染症対策をすることは前提となりますが、せっかくお得に遊べる機会なので、ぜひとも有効活用していきましょう。

※本記事の内容は、今後の運営方針によっては対応に変更があったりします。詳しくは、運営会社のホームページを確認、または、問い合わせ窓口にご連絡ください。