【謎解き】No.147【ハル謎】

謎解き

ヒント
青い矢印は首(NECK)です。赤い矢印はどこにあるでしょう?
答え
正解は「REAL(リアル)」

この謎は大量のインクのようなもので隠された問題を想像して解く必要がありました。

まずは、緑と黒の丸が5つずつ、計10個、横に並んでいると想像します。

そして、青い矢印は、右側の4つの丸を順にたどっていました。

下のイラストから、青い矢印は「首」=「NECK」を示しています。

つまり、該当する緑と黒の丸には、矢印の順に「N」「E」「C」「K」が入ります。

緑で「EN」、黒で「CK」が最後に入る言葉といえば、それぞれの色を英語にした「GREEN」「BLACK」が思い当たります。丸の数が5つなので、ここから各丸には1文字ずつ入ることが想像できます。

では、赤い矢印がありそうな場所を想像すると、完全に隠されている左から2、3番目の丸の間になりそうなので、矢印の向きで文字を拾っていくと「GREEN」から「R」「E」、「BLACK」から「A」「L」の順になります。

つなげて読んでいくと、答えは「REAL(リアル)」でした。