【謎解き】No.256【ハル謎】

謎解き

ヒント1
すべての文字を枠に当てはめると、4つの「◯&◯」ができます
ヒント2
イラストはそれぞれ「砂糖」「乙女」「瞳」を表しています
ヒント3
「&」を「と」に置き換えてみましょう
答え
こたえは「ことば(言葉)」

すべての文字を枠に当てはめると、4つの「◯&◯」を作ることができます。

イラストはそれぞれ「さとう(砂糖)、おとめ(乙女)、ひとみ(ひとみ)」を表していました。

ここで「&」を「と」と読み替えると、

・「さ」と「う」=さとう(砂糖)

・「お」と「め」=おとめ(乙女)

・「ひ」と「み」=ひとみ(瞳)

と読むことができます。

残った文字は「こ」「ば」なので、「こ」と「ば」=「ことば(言葉)」という単語を作ることができました。

つまり、こたえは「ことば(言葉)」でした。

謎解き本が出ました!


Kindleにて謎解き本を販売中です。

「当サイトで出題した謎解き」から「この本だけの書き下ろしの謎」まで、全50問ずつ収録されています。

シンプルな問題からひねった難問まで、いつでもどこでも気軽に謎解きを楽しんでください。

※「1分間謎解き」の購入はこちらAmazon商品ページ

※「1分間謎解き2」の購入はこちらAmazon商品ページ

※「1分間謎解き3」の購入はこちらAmazon商品ページ

もっと謎が解きたい人は…