並べ替えてできる偉人は誰?偉人アナグラム+(10)

謎解き

お題にある言葉を並べ替えたときに出来上がる「偉人」の名前を当てるクイズです。

ただし、余計な文字が1文字入ってるので、どの文字を使わないか推測しながら、お考えください。

使わない文字は「こ」です

この偉人は「日本のお札の顔」になっています

答えは「野口英世」

「こ」を使わずに並べ替えると「野口英世(のぐちひでよ)」を作ることができました。

野口英世

野口英世は、明治〜大正〜昭和に活動した日本の医師・細菌学者で、黄熱病や梅毒の研究をしていたことで知られます。昭和3年に自身が研究していた黄熱病に罹患し、51歳でその生涯を閉じました。

2004年より千円札の肖像になったことでも有名な偉人です。

【他の問題はこちら】

謎解き本 新刊販売中!

Amazon Kindleで『1分間謎解き』シリーズ第4弾を販売中です!

★☆★ シリーズ初の最終問題を収録!! ★☆★

47都道府県の豆知識も学べるちょっとお得な謎解き本です。

▼過去作品はこちら↓
📘『1分間謎解き』
📗『1分間謎解き2』
📙『1分間謎解き3』
🇯🇵『1分間謎解きJAPAN』
*Amazonのページが開きます

Kindle Unlimited会員ならすべて読み放題!
今なら初回30日間無料体験できるので、ぜひお試しください。