おすすめLINE謎【2023年3月版】

オススメ謎解き

この記事では、2023年3月にリリースされたLINE謎の中から、おすすめの作品を紹介します。気になる作品がありましたら、是非挑戦してみてください。

おすすめLINE謎【2023年3月版】

それぞれ制作者の紹介ツイート内のURLから、LINEで「友だち登録」すると遊ぶことができます。

1.Crisis of the Kingdom

いちかつさん制作のLINE謎です。

元々が文化祭公演のリメイクらしく、LINE名も”【謎解き】研究室【文化祭2022】”となっています。

複数の物語が絡む展開で、リアル公演さながらの謎解きを体験することができます。ヒントも充実しているので、もし途中で詰まっても安心です。

物語ベースで、よくある一枚謎のような問題は少なめ。筆記用具は基本的になくても解くことができます。ひと通り物語に目を通すと、大体1時間弱かかりますが、謎解き×物語を楽しみたい人にオススメの謎解きです。

2.カラフルパネル

ちーたーさん制作のLINE謎です。ちーたーさんは先日放送された「謎解き日本一決定戦X 2023」の決勝にも出場されていましたね。

その名のとおり「カラフル」な謎が多く、イラストも可愛らしい、見た目だけでとても楽しい謎解きになっています。

ヒントあり。問題数は少なめ。筆記用具なしでも解けます。シンプルながら面白い気付きがあり、サクッと数分でも解けるので、移動時間などちょっとした合間に解くにもうってつけな謎解きです。

3.生存

ジャポラ_zykさん制作のLINE謎です。

デスゲームのような「生存」がテーマの謎解きです。

1問解くごとに減っていく参加者たちーーー果たしてあなたは最後の1人になれるのか?みたいなストーリーですが、けしてホラーではないのでご安心ください。

ヒントあり。問題数は10問程度。筆記用具はほぼ不要です。どうやったら生き残れるか考えるのが楽しい謎解きです。仕掛けに気づいた人は「このゲーム、必勝法がある!」とドヤ顔で言うのも良いかもしれません(誰に?)

また、クリア後に「これ以降は要素はありません」と言い切ってくれるのが、隠しEXTRA謎があるのでは?という疑念を払拭してくれるので、とてもありがたいですね。

4.MIYANAZO 序段

MIYANAZOさん制作のLINE謎です。

初めてのLINE謎とありますが、とても解きやすい謎でした。謎解きでよく見る要素がたくさん含まれているので、謎解き力を上げたい人にもオススメです。

ヒントあり。問題数はほどほど(10問程度)。筆記用具はあったほうが解きやすい謎があります。

スポンサーリンク

5.BlueTrue

NQrate(のれーと)さん制作のLINE謎です。

こちらも比較的解きやすい謎でした。特にストーリーはありませんが、一枚謎をどんどん解いていけるので、初心者でも楽しめる内容になっています。

また、慣れている人にとっては、気になる部分がしっかり回収されるところも面白いです。

ヒントあり。問題数は少なめ。筆記用具は不要です。

6.央延からの挑戦状

央延(おうえん)さん制作のLINE謎です。

こちらはアプリからのリメイク、かつ、初のLINE謎ということです。大謎やEx謎はややシンプルですが、小謎がいろんな形式があって面白かったです。

あとタイトルのビジュアルが結構凝っててかっこいい…こういうビジュアルが作れるのは憧れますね。

ヒントはExのみあり。問題数はほどほど(10問程度)。筆記用具なしでも解けます。

その他作品

ここまで紹介した作品以外にも、こんなLINE謎もありました。

  • PIECE〜タケ謎2023〜
    作:なぁさん(Twitter)
    →佐藤健さんの誕生日お祝い謎。小謎の数が20以上。解きごたえあり。
  • ソツギョウシケン
    作:Rif.さん(Twitter)
    →各教科がテーマの謎解き。最初から3段階のENDが示されているので、狙うなら一番上を目指したい(英語の謎だけちょっと分かりにくいかもです)
  • 謎星空旅行
    作:ロムさん(Twitter)
    →星座・星空をテーマにした謎解き。十二星座をうまく絡めつつ、色使いやデザインがすっきりしているので、全体的な統一感が素敵でした(最後だけ合ってるか少し不安になりましたが…)

以上、2023年3月のおすすめLINE謎の紹介でした。まだ解いてない作品がありましたら、是非挑戦してみてください。

もっとLINE謎に挑戦したい人は、こちらの記事もおすすめです。