【プレイ感想】AIによる世界支配からの脱出【ネタバレなし】

コラム

今回はSCRAPのオンラインリアル脱出ゲーム×サマーウォーズ『AIによる世界支配からの脱出』の紹介です。

■『AIによる世界支配からの脱出』とは

仮想世界〈OZ〉。それは世界中の人々が集い、楽しむことができるインターネット上の仮想世界。

OZのユーザーであるあなたは、ある日突然OZへのログインができなくなってしまう。この小さなエラーは、「あるハッキングAI」が仕組んだ世界全体を巻き込む大事件の始まりだった…。

あなたは、かつてOZで暴れ回ったハッキングAI「ラブマシーン」を食い止めた小磯健二や陣内家の人々と協力して謎を解き、再びOZを救うことを目指す。

AIとの新たな戦いに、あなたは勝利できるだろうか?

スポンサーリンク

①基本情報(購入方法)

値段オンライン:2,800円
店頭版キット:3,000円
プレイ可能期間2021年6月28日〜
所要時間90〜120分
(時間制限なし)
プレイ人数1〜3人(推奨)
推奨年齢中学生以上
必要なもの・ネット環境
・筆記用具

ゲームに必要なものは公式サイト(スクチケ)またはSCRAP常設店で購入できます。

このゲームに専用キットはありません。購入すると「専用URL」が発行されるので、そのまますぐ遊ぶことができます。

専用のプレイURLが発行されます

店頭版キットもありますが、中身は「専用URL」の他に「ストーリーシート」「うちわ」が入ってるのみで、追加の謎解き等はありません。

「カタチで残したい人」「インターネット購入ができない人」には、店頭版キットを購入しましょう。

店頭版キットの内容

②プレイ人数について

今回のゲームの推奨プレイ人数は「1〜3人」となっていますが、特に「協力プレイ」は必要ではありません。

複数人でプレイする場合は、同じゲームを進捗を合わせながら一緒に解いていくことになります。

ゲームの中に通信機能はないので、LINEやZoomなど、それぞれが使いやすいもので情報共有できれば大丈夫です(顔出しをする必要もありません)

私も今回3人組でLINE電話(音声のみ)で遊びましたが、特に問題はありませんでした。詰まったときに助け合えるので、複数人で遊んだほうがより安心して楽しめるかもしれません。

③原作の視聴について

映画『サマーウォーズ』は、2009年8月に公開された細田守監督のアニメ作品。「金曜ロードショー」でも放送されているので、観たことがある人も多いかと思います。

Wikipediaによると、記事投稿時(2021年7月9日現在)の時点で、2〜3年おきに過去5回放送されていました(一週間後の7月16日に6回目の放送があります)

いつもなら「原作を知らなくても楽しめる」と言いたいところですが、今回のゲームは「原作後の世界」が舞台になっているので、できるなら映画を観てから遊んだほうがよいです。

映画自体もとても面白い内容なので、テレビやDVDレンタル、配信サービス(Amazonプライムビデオ)などで観ておくことをオススメします!

スポンサーリンク

■プレイ感想

ここからは今作の「面白かった部分」「注意点」などを中心にプレイ感想をまとめていきます。

①アバターの作成が楽しい

まず面白かったのが「アバターの作成」です。「アバター」とはインターネット内の「仮想空間での自分の姿」のことです

映画も今回のゲームも、舞台は仮想空間というわけで、しっかりと自分の「アバター」を作ることができました!

私が作ったアバター(前髪が厨二感)

本体・髪型・色・アイテムに選択肢があるので、それぞれに個性を出すことができます。複数人でプレイしても、まず被ることはありません。

今回は3人でプレイしましたが、三者三様の「アバター」を見せ合えたのも面白かったです。

②謎解きの難易度は高め

次に、謎解きの難易度ですが「高め」の部類に入ります。

いつものよくある謎解きも出ますが、仮想空間《OZ》にいるという設定も踏まえた謎解きもあるので、普段から謎解きをしている人でも少し苦戦するかもしれません。

プレイ推奨人数は1〜3人で、協力型ではありませんが、できるなら「複数人でプレイ」することをオススメします。

また、一部「検索が必須な問題、どう検索したらよいか分からない問題」が出てくるので、この点においても複数人でプレイしたほうが、詰まることなく進めるかもしれません。

ただ「1人で遊びたい!」という場合でも、きちんとヒントは用意されているので、もし詰まったとしても「謎が解けなくて先に進めないよ〜」ということはないかと思います。

③団員特典の謎解きもあり

冒頭で「店頭版キットに追加の謎解きはない」とお伝えしましたが、今作ではSCRAPのファンクラブ(有料)である少年探偵SCRAP団に加入している人(団員)だけが楽しめる謎解きがあります。

それが『高難易度Web謎 侘助からの特別任務』です。

原作の映画でも重要人物であり、一定のファン層がいる「侘助わびすけおじさん」からの任務です

今回こちらも挑戦しましたが「高難易度Web謎」とあるとおり、かなり難しい謎解きになっていたので、謎解き好きな人にはぜひ挑戦していただきたいです。

団員加入は有料ですが、月額330円(税込)でも加入できるので、この謎を遊ぶためだけに1ヶ月だけ加入して、2ヶ月目になる前に脱退すれば、330円で遊ぶことができます

SCRAP FUN CLUB 少年探偵SCRAP団

個人的には330円以上のボリュームはあったので、団員ではない人はこの「1ヶ月だけ加入」して遊ぶ方法もぜひ検討してみてください。

④スマホ・タブレットよりはPC推奨

後述するトラブルにも関わりますが、スマホ・タブレットよりはPCでのプレイを推奨します。

おそらくスマホ・タブレットだと画面が狭く、操作性が悪くなるかもしれませんし、何よりも「PCでプレイすべき最も大事な理由」が一つあります。

それは・・・

「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!!」と言いながら、Enterキーを「ターーーンッ」とできることです!!!

これだけはタッチパネルでは味わえません。やはりサマーウォーズといえばコレです。

もちろん今作の中でも再現されてるので、ぜひキーボードを叩く準備をお忘れなく(鼻血は出さなくても大丈夫です)

⑤システムトラブルには要注意

今作は6月28日にスタートしましたが、初日にトラブルの案内がありました(※追記:7月30日に不具合解消の案内がありました)

Not found

これによると、現在、端末・ブラウザによっては不具合が発生しているようです。

◎正常に動作する端末・ブラウザ
・PC
・Google Chrome (バージョン91以降)
・Microsoft Edge(バージョン91以降)
×不具合が発生する端末・ブラウザ
・スマートフォン及びタブレット
・全てのブラウザ

現在(7月9日時点)で不具合解消の案内は出ていないので、これから遊ぶ人はPCでChrome又はEdgeでプレイしましょう

私はPCでChromeを使いましたが、それでも終盤に一度だけ進行不能になりました

画面のどこをクリックしても進まなくて、そういう謎かと思いましたが、一緒に遊んでいた人が教えてくれたおかげで、単純にフリーズしていたことが分かりました(一人じゃなくてよかった)

もし、固まった/進行不能になったと感じたら「画面をリロード」すると解消します。リロードのタイミングによっては、少しだけストーリーが巻き戻りますが、致命的ではないので、もし困った時は、一度リロードしましょう。

まとめ

今回はオンラインリアル脱出ゲーム×サマーウォーズ『AIによる世界支配からの脱出』についての紹介でした。

今作は「原作後の世界が楽しめる」「自分の端末から仮想世界《OZ》に入れる」という設定もあるので、やはり映画を観てからのプレイがオススメです。

>> Amazonプライムビデオ

また、1人でも遊べるゲームですが、できるなら複数人で遊ぶことを推奨します。

映画を視聴して、陣内家と健二が敵に立ち向かう展開に胸が熱くなった!という人は、ぜひ家族や友達と遊んでみてください。

公式サイトはこちら

以下のリンクの公式サイトから購入できます。

[外部リンク] AIによる世界支配からの脱出

また、SCRAP常設店では店頭版キットを購入できます。

[外部リンク] SCRAP常設店

店頭にはサマーウォーズ脱出以外の謎解きもたくさんあるので、お近くの方はぜひ立ち寄ってみてください!


今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!